ホーム > 担当医のブログ > 内科 > 研修医のみなさんと

担当医のブログ

内科

研修医のみなさんと

当院では、東京にある帝京大学医学部付属病院と永寿総合病院の2年目初期研修医の地域医療研修先に指定されています。1か月ごとに活気のある若手医師がローテーションしてきます。写真は平成28年度の研修医の先生方と私(伊藤)が東京のとある居酒屋で、「斜里に来てくれてありがとう」の気持ちを込めて開いた飲み会で撮影しました。みなさん、お仕事忙しい中集まっていただきありがとうございます。後列左から根本先生(外科)、熊木先生(整形外科)、鈴木先生(外科)、石橋先生(循環器内科)、緑川先生(外科)、玉井先生(総合診療科)、前列左から工藤先生(精神科)、川上先生(救命救急科)、西澤先生(産婦人科)、私(伊藤)、久志本先生(内科)、茂澤先生(循環器内科)、岡田先生(小児科)です。
2年間の研修医期間を終え、それぞれが専門科に進みました。
彼らとの思い出は私の財産です。今後ともよろしくお願いします。

また旭川医科大学の6年生の実習受け入れを行い、地域医療を肌で感じてもらっています。
医師国家試験を控えているので、実習をしながらも、勉強も頑張っています。もう少しでお医者さんの仲間入りです。頑張ってください。将来地域医療を少しでも助けてもらえると嬉しいです。

最新の記事