ホーム > 病院からのお知らせ > お知らせ > 【重要】斜里町国民健康保険病院における診療体制について

病院からのお知らせ

お知らせ

【重要】斜里町国民健康保険病院における診療体制について

 当面の診療体制について、以下のとおりとさせていただきます。

ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解・ご協力賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

外来診療体制について

・8月8日(月)から小児科外来(「発熱感染症外来」を含む。)について、再開いたします。

 小児科の「発熱感染症外来」の受診を希望される方は、必ず、8時30分から10時までの間に事前に電話連絡をしていただき予約の上、受診されますようご協力をお願いします。

 また、小児科のワクチン接種につきましては、8月16日(火)以降の再開を予定しています。

・診療体制が整わないことから、当面の間、一般の「発熱感染症外来」につきましては休診とさせていただきます。

 再開につきましてはあらためてご連絡いたします。

・当面の間、整形外科外来につきましては休診とさせていただきます。

 なお、8月18日(木)及び25日(木)につきましては、予約患者様のみ診察させていただきます。

・8月8日(月)の総合診療につきましては休診とさせていただきます。

 内科、外科、皮膚科、産婦人科、総合診療につきましては、8月9日(火)から通常どおりの診療体制といたします。

・リハビリにつきましては、引き続き、当面の間、休診とさせていただきます。

 再開につきましてはあらためてご連絡いたします。

入院診療体制について

・新たな入院患者の受け入れは、原則中止させていただきますので、入院が必要な場合は他の病院への転院があることについてご了承ください。

その他

・急病による診療については、事前に電話連絡をお願いします。

斜里町新型コロナウイルス対策本部

(斜里町国民健康保険病院 院長 菊一 雅弘)