ホーム > 地域連携室

地域連携室

スタッフ写真

地域連携室について

令和2年度から地域連携室が開設し、医療、介護、福祉が協力し合って良い関係を築いていけるように努めています。今まで以上に多職種の連携を充実させ、「可能な限り住み慣れた斜里町で、自分らしく生活したい」患者様の希望が叶えられるように病院連携だけでなく、医療と介護、地域をつなぐ役割を担っていきます。
前方支援(地域医療連携)、後方支援(退院、転院調整)、相談支援を行っています。斜里町の限りある施設や介護サービスをうまく「つないで」いけるように協力と指導を受けながら活動していきます。

地域連携室師長 南出 由紀子

地域連携の役割として

①多職種の連携を密にすることで、地域医療の質の向上に寄与します。
②患者様の来院から退院までサポートします。
③地域の先生方との連携を強化します。
④「困っていること、どこに相談していいか分からない」相談を受け、アドバイスをします。
⑤地域の先生方からの紹介に対応し、窓口として対応、転院準備を行います。
⑥地域の先生方へ適切な情報提供を行います。

入退院調整について

①入院早期より退院に向けての準備、支援、調整をします。
②在宅で療養される方のサポートをします。
③在宅復帰が困難な方へ転院などの支援をします。
④退院調整部門としてソーシャルワーカーが同一部署で連携を図り、スムーズな退院・転院サポートをします。

職員配置

連携室室長(医師):1名
連携室師長(看護師):1名
社会福祉士:1名

相談窓口

各種医療相談、介護福祉相談、その他医療費相談、課題解決にむけてお手伝いさせていただきます。

TEL 0152-23-2102(代表)
FAX 0152-23-5218
TEL 0152-22-2880(直通)
FAX 0152-22-2881

連携室メールアドレス

sharikokuhorenkei@town.shari.hokkaido.jp

受付時間

8時30分 〜 17時00分

※時間外でもFAXは受信可能ですが、対応は翌日もしくは休日以降となりますので、ご了承ください。
※休診日:土曜・日曜・祝祭日・年末年始12月29日〜1月3日